「愛天・愛人・愛国精神振り返り平和・南北統一祈願」

韓国・世界日報(2019.10.13)


「愛天・愛人・愛国精神振り返り平和・南北統一祈願」

殉国烈士精神瀋陽大会・韓合同慰霊祭/日の正しい歴史意識を高めるために/ 19年目西大門独立公園で開か/日本人留学生など700人余り参加

3・1運動100周年を記念して、平和と和合、南北統一を祈願する「第19回殉国烈士精神瀋陽大会と日韓合同慰霊祭」が2日、ソウル西大門独立公園独立館前で開かれた。


イベントを主管した「南北統一を願う日本人会」佐藤みどり会長は同日の挨拶で「西大門独立公園は19年の間に非常に美しく変貌した」とし「このうち、独立館の建物は、かつての姿のまま残っている。ここで祀っている殉国烈士の愛天・愛人・愛国の精神は、世界に誇るべき精神であり、世界中の人々が学ぶべき精神」と強調した。


殉国烈士精神瀋陽大会と日韓合同慰霊祭は日本人留学生、指導層が正しい歴史意識を持つように、毎年西大門刑務所がある西大門独立公園で開かれている。


過去2013年国家報勲処は、このイベントのプラークを授与し、2017年以降には、国家報勲処スポンサーの名称を使用している公式行事で進められている。


この日の行事には、日本人留学生など700人余りが参加した中バンチョルウン殉国烈士精神瀋陽大会と日韓合同慰霊祭実行委員会事務局長社会にジョンドンジュン世界平和統一家庭連合西部教区長の告天文朗読、韓日仏教読経と韓国で無償僧侶と日本で浦田ランコ僧侶・福井が敦子僧侶の慰霊の儀式が行われた。また、大韓民国殉国烈士遺族会は同じで会長が歓迎の言葉を、ジュジンテ世界平和統一家庭連合副会長が追悼の辞を朗読した。その他イソンホン前議員、ユンユヒョン西大門区議会議長、ジョン・テイク韓国外交協会名誉会長、江口義明福岡県議会議員、天野正樹愛知県議会議員などが祝辞た。



にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合へ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合へ