「アフリカが自由・平和・統一先頭道 」

韓国・世界日報(2019-12-08)



「アフリカが自由・平和・統一先導 」

天宙平和連合「2019アフリカ大陸サミット」/韓鶴子総裁、祝福祭りなど主宰/ニジェール・タンザニア・南アフリカ共和国で盛況


世界平和統一家庭連合韓鶴子総裁は「創造主の神が創造されたの健康で美しい人々が住んでいる大陸、アフリカを作っていこう」とし「人類は天の父母様を祀った家族」と述べた。韓総裁は7日、南アフリカ共和国のヨハネスブルグFNBスタジアムで開催された「2019アフリカ大陸サミットと孝情家庭祝福祭り」で神アフリカの宣言を使用して、このように明らかにした。


韓総裁は先月27日から今月7日まで、アフリカのニジェール、タンザニア、南アフリカ共和国を相次いで訪問し、アフリカ大陸サミットと孝情家庭祝福祭りなどの大規模なイベントを導いた。各イベントには、各国前・現職正常と国会議員、主要宗団長、国王と族長などが参加し盛況を成した。


先月27~29日にニジェールの首都ニアメ国民の党(Palace of Congress)で開かれた「2019アフリカ大陸サミット」で韓総裁は基調演説で「真の平和と民を愛する偉大な指導者は、アフリカで多く誕生すること」とし「神ニジェールになって、自由、平和、統一の幸せな地上天国を成すために先頭に立つことを願う」と祈りました。


主な指導者は、アフリカの繁栄のための恒久的な平和を念願した。イスオブ ニジェール大統領は「貧富の格差、国家利己、気候変動など、人類の暗黒面を克服し、共通の課題を解決するために努力しなければならない」とし「サミットのテーマである共生・共栄・共義のを通じた平和繁栄アフリカ建設というテーマは、タイムリーである」と述べた。????タンザニアの国会議長は、「韓総裁のタンザニアの訪問は、永久平和の礎となり、私たちは平和のメッセージを広めることだろう」と約束した。シリルラマ窩南アフリカ大統領に代わって2019年、アフリカ大陸サミットと孝情家庭祝福祭りに参加したジャクソン?テムブ大統領室長官は「祝福式のイベントは、ラマ?大統領も支持しており、南アフリカ共和国政府も、平和活動を共にするだろう」と述べた。


家庭連合は「韓総裁は昨年1月、セネガルで巻き歳大統領と共同で、アフリカサミットを開催し、今年6月には南アフリカ共和国10万組ヒョジョン家庭祝福フェスティバルを開くなど、アフリカで多くのイベントを導いた」と紹介した。



にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合へ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合へ